ブログ

コンタクトレンズとメガネ

コンタクトレンズを使用しているからといって、メガネをかけなくても良いと考えている人がいるかもしれません。しかしそれは間違いです。コンタクトレンズを使用している人こそメガネが必要なのです。コンタクトレンズを使用している人はソフトでもハードでも使用時間に個人差はありますが、平均して12時間くらいです。コンタクトレンズの決められた使用時間と、朝起きてから夜寝るまでの生活時間の差を補うためにもメガネが必要になります。仕事中はコンタクトレンズをしていて、家へ帰るとすぐに外してしまう方も、昼間は視力が良く、夜間は裸眼で見えづらいという視力のムラはあまりよくありません。そのようにして使うメガネはやや弱い度数のメガネがいいでしょう。

また、コンタクトレンズを使用していて起こった事故や、眼病のときにはコンタクトレンズを使用することはできません。そのようなときにもメガネは絶対必要になります。当院でも日曜日のみメガネの処方箋を承っております。お気軽にご相談ください。

  カテゴリ:コンタクトレンズ 眼鏡

ページトップ