ブログ

コンタクトレンズのモディファイドモノビジョン

片方の目に遠方が良く見えるコンタクトレンズを装用し、もう片方に近くが良く見えるコンタクトレンズを装用する方法です。このようにコンタクトレンズを装用した場合は、同時視ではなく、交代視になっていると考えられています。どちらの目を遠用に合わせるかは、①優位眼を遠用にする②近視の弱いほうを遠用とし、左右のコンタクトレンズの差を少なくする③入力作業従事者などで、日常的に近見作業をするときに書類などを置く位置が決まっている場合には、それと反対側を遠用にするなどの方法があります。

当院でもモディファイドモノビジョンのコンタクトレンズ処方を行っております。お気軽にご相談ください。

  カテゴリ:コンタクトレンズ 眼鏡

ページトップ