ブログ

ドライアイの治療

ドライアイの治療法ですが、現在いろいろと研究が進んでいますが、涙腺から直接涙を出させる根本的治療はありません。このため、軽症なら人工涙液の点眼を行います。それでも症状が改善しない場合は涙点プラグなどによる治療を行います。涙点プラグは涙点にふたをすることで、目に涙をためる治療法です。また、油の分泌が低下しているようなドライアイでは目の周辺を温める温熱療法により油の排出がよくなります。

ドライアイは一時的に改善されても再び発症する可能性もあります。
発症の要因も1つに限られるものではないので、さまざまな要因が絡み合った上で発症することもあります。大切なことはドライアイの予防を心がけるようにして、再発しないように努めましょう。

  カテゴリ:眼の症状

ページトップ