ブログ

春季カタル

※春季カタル※

春季カタルは、アレルギー性結膜炎の重症例をいいます。アトピー体質の子供に起こりやすく、春から夏にかけて症状が悪化します。症状は激しく、強いかゆみと同時に、まぶしさや、充血、糸を引くような粘着性の目やにも出ます。原因は不明ですが、アレルギー性結膜炎と同様に花粉やチリとも考えられています。天気の良い日や暖かい日に悪化しやすいので、そういうときの長時間の外出は控えるほうが良いでしょう。

治療は副腎皮質ステロイド薬の点眼や結膜への注射が行われます。

  カテゴリ:眼の症状

ページトップ