ブログ

眼底検査

眼底には脳から枝分かれした血管が分布しており、全身状態と一緒に変化します。視神経にも色々な変化が現れます。眼底は全身状態を判断する上で大変大事な検査です。眼底を詳しく見るには散瞳剤を点眼して、瞳孔を広げて検査します。この点眼後は、まぶしくて近くのものが見えにくくなります。数時間続くので、車の運転等には注意が必要です。

 

  カテゴリ:眼の症状

ページトップ