ブログ

眼瞼下垂

眼瞼下垂とは目を開くためのまぶたを持ち上げる筋肉(眼瞼挙筋)が、働きにくくなり、まぶたが下がっている状態です。多くは加齢により、この筋肉の付着物が緩むために起こります。瞼を持ち上げるゴムひもが緩んだ状態をイメージして下さい。加齢のほかに、白内障などの目の手術後や、コンタクトレンズを長く使っていた後などでもおこります。

  カテゴリ:眼の症状

ページトップ