ブログ

申し訳ございません。お探しのページが見つかりません。

アーカイブ: 12月 2017

1月休診日ご案内

1月の休診日は

1月1日、2日、3日、4日、11日、18日、25日でございます。

年始は1月5日から診療開始いたします。

ご予約は前日までにお願いいたします。(眼鏡の処方箋は日曜のみで、要予約になります)

ご予約はこちらの電話番号へ前日までに、お願いいたします。045-311-1514

 カテゴリ:お知らせ

年末年始の休診日ご案内

年末年始の休診日は以下の通りです。よろしくお願いいたします。

12月30日(土)~1月4日(木)

 

 カテゴリ:お知らせ

プールでうつる結膜炎

結膜炎はプールでうつることがあります。はやり目やプール熱と言われる伝染性の結膜炎になると、目が赤く充血し、目やにや涙が出るなどの症状を起こします。また、プール熱といわれる咽頭結膜熱になると発熱やのどの痛みも現れる為、風邪と間違われることもあります。結膜炎はウイルスによるものと、細菌によるものがありますが、プールでうつるものはウイルスの一種であるアデノウィルスによるものが主です。症状が出るのはにおよそ1週間ぐらい後からです。ウィルス性の結膜炎に良く効く目薬は今のところありませんが、ほかの病気を引き起こさないように抗生物質の目薬を点したり、黒目に細かい傷が出来ている場合は傷を治す目薬を点します。細菌性の結膜炎は、ウィルス性の結膜炎より症状が軽く、抗生物質の目薬で治療します。ウィルス性の結膜炎はおおよそ2~3週間で治りますが、症状が強い場合もあり、まずはうつされないように予防し、また、うつってしまったら他の人にうつさないようにすることが大事です。結膜炎などの目の病気にかかっている可能性があるときは、プールに入ってよいか医師にかくにんしましょう。

 カテゴリ:眼の症状

コンタクトレンズがずれて取れなくなってしまったら

眼は白目の上にある結膜が目の上下で裏返ってまぶたにつながっています。結膜が切れてコンタクトレンズが目の裏側にいくことはありません。まれにハードコンタクトレンズがずれて白目に食い込んでしまうことがあります。この場合、痛みが強くコンタクトレンズは動かそうとしてもなかなか動きませんが、黒目にかかっていなければあわてる必要はありません。ハードコンタクトレンズはコンタクトレンズ専用のスポイトがあれば利用してください。どうしてもとれなければ無理せず眼科を受診しましょう。レンズのカーブがあっていなかったり、乾燥やコンタクトレンズのカーブがあっていなかったりする場合もあります。頻繁に起きるようでしたら一度コンタクトレンズの検査も受けましょう。

 

 カテゴリ:コンタクトレンズ 眼鏡

ドライアイの治療

ドライアイの治療法ですが、現在いろいろと研究が進んでいますが、涙腺から直接涙を出させる根本的治療はありません。このため、軽症なら人工涙液の点眼を行います。それでも症状が改善しない場合は涙点プラグなどによる治療を行います。涙点プラグは涙点にふたをすることで、目に涙をためる治療法です。また、油の分泌が低下しているようなドライアイでは目の周辺を温める温熱療法により油の排出がよくなります。

ドライアイは一時的に改善されても再び発症する可能性もあります。
発症の要因も1つに限られるものではないので、さまざまな要因が絡み合った上で発症することもあります。大切なことはドライアイの予防を心がけるようにして、再発しないように努めましょう。

 カテゴリ:眼の症状

網膜色素変性

小中学生の頃に発病し、両眼の眼底の周辺部から特殊な色素斑がたくさん現れて、中心に向かってゆっくり進行する病気です。光を感じる細胞は網膜の周辺部分にたくさんあり、これがこわれてくるので、夕方や夜になると物にぶつかりやすくなったりする夜盲に最初に気づきます。視野もまわりの方から狭くなっていきますが、進み方が非常にゆっくりで、中心が最後まで残って、視力は長い間保たれるため、発見されたときはかなり進行した状態になっているのが普通です。進行の早さはさまざまで、青年期にほぼ失明の状態になる人もいる一方失明しないで一生を送る人もいます。

網膜色素変性に対しては、現在のところ残念ながら根本的な治療法がありません。症状の進行を遅らせることを期待して、暗順応改善薬(ヘレニエン)、ビタミンA、循環改善薬などの内服を行うこともありますが、まだ効果が証明されているわけではありません。

 カテゴリ:眼の症状

12月休診日ご案内

12月の休診日は

12月7日、14日、21日、28日、30日、31日でございます。

年始は1月5日から診療開始いたします。

ご予約は前日までにお願いいたします。(眼鏡の処方箋は日曜のみで、要予約になります)

ご予約はこちらの電話番号へ前日までに、お願いいたします。045-311-1514

 カテゴリ:お知らせ

ページトップ