コンタクトレンズ 眼鏡

眼鏡の処方箋

眼鏡を作る際に行われる検眼は、本来、眼科で行わなければならないものです。しかし眼鏡店では、眼科の処方箋がなくても、店内で検眼している場合もあります。視力の低下は、単なる屈折異常のほか、重大な眼疾患が隠されているという事が、少なくありません。眼鏡を作る際にはまず先に眼科を受診して詳しい検査を受け、眼鏡の処方箋もらって、眼鏡店に持っていくようにしましょう。当院ても毎週日曜日に処方箋を予約にてお書きしております。

投稿日:2016年3月14日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

使い捨てレンズで起こりやすいトラブル

使い捨てレンズでは、指定の期間以上使い続けたり、つけっぱなしにして障害を起こす例が増えています。角膜は涙液で酸素を供給している組織ですから、長い時間レンズで角膜にふたをしていると、酸素不足で角膜に障害が生じることになります。酸素透過性のレンズでも限界があります。酸素不足から上皮が傷つき、レンズから細菌感染することもあります。装用方法を守り、正しいケアをこころがけましょう。

投稿日:2016年3月14日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

仮性近視はある?

学校の視力検査で、仮性近視と言われることがありますが、これは単に一過性のもので、視力測定の時に正しい視力が出ないものをいいます。また詳しく検査すると遠視や乱視のことが多いので気を付けましょう。学校の健診で視力が弱いと言われたら、眼鏡を作る前に眼科を受診しましょう。きちんと検査して処方箋を書いてもらうことはとても大切です。

投稿日:2016年3月8日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡 ,眼の症状

目を乾きから守るために

コンタクトをつけたまま長時間パソコン業務を続けると目の表面が乾きやすくなります。角膜に酸素、栄養が行きわたらなくなり、汚れが付着して角膜の傷つき、痛みやかゆみの原因になります。目の被害を最小限に抑えるためには、瞬きを意識的に行い、室内の湿度を調整し、エアコンの風を直接目に受けないようにしましょう。目の被害を少しでも減らすためには、作業時だけは眼鏡をかけるのが一番です。

投稿日:2016年3月5日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡 ,眼の症状

視力検査の正しい受け方

視力検査は一日のうちでいつ受けようが関係ないというものではありません。正しい検査結果を得るためには、目に疲れのたまっていない午前中に検査をすませてしまうことが大切です。

視力は目覚めてから時間の経過にともない、目の疲労が増すためだんだん下がっていくのが普通です。ですから、目に疲れが出始める午後以降の検査結果からは、正しい目に状態を把握することができません。たまたま目が疲れているときの検査結果に基づいて眼鏡を作ったら、度が強すぎて使い物にならなかった、ということも十分に起こりうる話なのです。

当院ではコンタクトレンズ処方、眼鏡の処方箋は午前中をおすすめ致しております。

 

投稿日:2016年2月14日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡 ,眼の症状

コンタクトレンズ 旅行の際の注意事項

いつもと違って、どうしても装用時間が不規則になりやすく、環境も変わりますから、レンズによるトラブルも起こりやすくなります。

自分の眼に影響のない範囲で、レンズを使うようにすることが大切です。もし何か異常があれば、すぐにレンズをはずすようにしましょう。このような場合を考えて、必ず眼鏡を用意しておきましょう。また、紛失、破損に備えて、予備のコンタクトレンズも持って行きましょう。

航空機内は、かなり乾燥しています。また、気圧も機外よりは、高くコントロールされていますが、地上に比べると低い状態です。その分酸素も薄くなっていますから、長時間飛行の時は、はずしておいたほうがよいでしょう。

 

投稿日:2015年12月23日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

遠近両用コンタクトレンズ

※遠近両用コンタクトレンズ※

通常のコンタクトレンズで遠くが鮮明に見えるように合わせた場合、調節力の低下した目(老眼)では、手元が見づらくなります。遠近両用コンタクトレンズは1枚のレンズの中に、遠くを見る遠用部分と近くを見る近用部分があり、 そのデザインはレンズの種類によっていくつかのタイプがあります。
遠近両用レンズは、コンタクトレンズを装用する方が、どのような時にレンズを使用するのか(車の運転時、仕事中の使用、ゴルフなどスポーツ時に使用など)によってコンタクトレンズの種類や、度数の決め方も変わります。1枚のレンズが、遠用部分と近用部分に分かれている為、通常のレンズに比べて、遠くや近くの見え方が鮮明さに欠ける場合もあり、すべての方にご満足いただけるというわけではありません。しかし、70%~80%の方々は快適に使用しています。

当院では相談の上遠近両用ハード、ソフト、使い捨てレンズ等お試し頂けます。是非一度ご相談下さい。

お試し頂ける遠近両用コンタクトレンズ

メニコンプレミオ遠近両用(ソフト)、メニフォーカルZ(ハード)、メニコン2weekバイフォーカル

プロクリアワンデーマルチフォーカル、エアオプティクス遠近両用

ダウンロード56

ダウンロード89

 

投稿日:2015年12月23日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

コンタクトレンズの長所

1.視野が広い

レンズが直接黒目にのっているので、普通の時の眼(裸眼)と視野がほとんど変わりません。

 

2.プリズム作用がほとんど無い

眼の視線とレンズの光の中心が合わない時も、物が実際の位置よりずれて見える事を

プリズム作用といいます。コンタクトレンズではそのようなずれがほとんどありません。

 

3.収差(ぼやけゆがみ)がほとんど無い

レンズを通して物を見た時、周辺部の像がぼやけたりゆがんだりすることを収差といいます。

コンタクトレンズは、眼とレンズの間にすき間がないので、そのような収差がほとんど無い。

4.円錐角膜、不正乱視などの矯正ができる

コンタクトレンズをつけると、角膜とレンズのすき間が涙でうまり、角膜のひずみは涙で矯正され

るので、円錐角膜や不正乱視の眼にもつけることができます。

 

当院では、さまざまな眼にあった適正なコンタクトレンズの処方をさせていただいております。

 

 

投稿日:2015年12月15日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

コンタクトレンズで近くのものが見えにくくなってきたら

コンタクトレンズを装用している人が、老視になったときの対策として、次のような矯正方法があります。

1.今まで通り、遠くのよく見えるコンタクトレンズを装用し、近くを見るときはその上から老眼鏡をかける。あるいは、遠方は見えづらくなりますが、コンタクトレンズの度数を下げて近くを見やすくし、遠方を見たいときは、コンタクトレンズの上から軽い近視の眼鏡で補う方法もあります。

2.老視用のコンタクトレンズを使用する。

・遠近両用メガネと同じように1枚のレンズの中に遠用部と近用部をつくって使います。ただし、コンタクトレンズは、メガネと違って眼といしょに動くため、遠用部と近用をうまく使い分けられるよう処方することはなかなか困難です。

3.片眼には、遠用に合わせたコンタクトレンズを、もう一眼には、近用に合わせたコンタクトレンズを装用する。(モノビジョン)

当院では老視の方へのコンタクトレンズの処方も行っております。お気軽にご相談下さい。

 

 

投稿日:2015年10月17日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

こんな眼にコンタクトレンズは使えますか?

Q1 強い近視でも使えますか?

使えます。強い近視の場合、眼鏡では網膜に移る像が正視の時よりかなり小さくなるため、 十分な視力が得られないケースがあります。コンタクトレンズでは、正視に近い矯正力がえられます。

Q2 遠視でも使えますか?

使えます。

Q3 乱視は矯正できますか?

矯正できる場合もあります。ハード系レンズはソフト系レンズに比べ、乱視矯正には適しています。ソフトレンズでも矯正できるものもあります。

Q4 円錐角膜に使えますか?

使えます。一般にハード系レンズの方が適しています。しかし、症状の進行によっては、コンタクトレンズの装用もむずかしくなり、角膜移植などの手術が必要となることもあります。

Q5 白内障の手術後、使えますか?

使えます。片眼のみ手術した場合は、コンタクトレンズか、眼内レンズでしか矯正できません。

Q6 老視用の(遠近両用)のレンズはありますか?

色々な形の多焦点レンズがあります。今では、遠近両用コンタクトレンズの処方も当院では行っております。

コンタクトレンズを初めてお考えの方や、現在使用されているコンタクトレンズが合わない等当院では、患者様の目に合ったコンタクトレンズの処方に力を入れております。ぜひ一度ご相談下さい。

 

 

投稿日:2015年10月14日  カテゴリー:コンタクトレンズ 眼鏡

 

ページトップ